一定期間更新がないため広告を表示しています






去る9月26日




長かった夏休みも終わりを迎えようとしている頃




過去に例のない、壮大な士幌ツアーが行われました。




その名も



\士幌駅伝ツアー/


ツアー内容は、士幌小屋からランナーたちがタスキを繋いでゴールの恵迪寮までひたすら走り続けるというもの

まさに駅伝ですね。







で、これが駅伝の経路です。
画像を見てもらえばわかりますが、総距離は270Kmもあります。北海道デカすぎです



今回は士幌小屋スタートなので、前日の25日に士幌へと向かいました。




行きの道中で食べたお寿司
明日の駅伝に備えて、少し贅沢しました。




この日は早めに就寝しました





そして来たる26日、朝7時





いよいよ、駅伝がスタートしました!
栄えある第一走者はかねてからずっとこの駅伝を楽しみしていたIT社長(6)




クラウチングスタートで走り出しました



このツアーには23人が参加したので、大体1人10Kmくらい走ることになります。
中には2回走る人も!





自転車で追いかける委員長(3)
ランカーにもしものことがあったときのために、1人自転車で並走しています。






なんとOBであるムーさん(いたら6)も参加してくれました!タスキを渡しているのは畑中(1)





走りきれるか心配だったふく子(2)
予想とは裏腹に、けっこう余裕で走りきっていました





1日目最後の走者はターロー(5)
当日まで一回も走り込みをしていなかったそうで!
でもちゃんと完走しました。



1日目では富良野の方まで行きました。
予想の時間よりもずいぶん早く到着しました。ほんとにみんな速かったです


1日目は車中泊して、、、







翌朝7時より駅伝再開!
2日目の第一走者は筆者
実は僕は昨日も走ったので、
走るのは2回目です??
しかし、僕は駅伝の前日に新しいシューズを買ったため、見事に靴擦れをおこしました……




タスキを受ける中西(1)と、走り終えた山次郎(1)
ここら辺は景色もすごく良くて、走ってて爽快だったんだろうなー





走者の桜井(1)と、バイ(3)
ゴールが近づいてうっすら笑みをこぼしています。




2人で仲良く走っているタクロー(1)とIT社長(6)








そして、その頃恵迪寮では


走っている様子を動画で撮り、それを共用棟で生放送していました。
ラストが近づくと、某テレビ番組のように、ZARDの負けないでや、ランナーを歌って応援していました。






そして、最後の走者であるマスオ(3)が
ゴールし、みんなでサライを歌って終了しました。


企画前は色々心配なこともありましたが、大きなアクシデントもなく無事に終わることができて良かったです。
何より、予想以上にみんなが速くてビックリしました。特に現役陸上部のあべちゃん(2)はめちゃくちゃ速かったです。




もしかしたらこの駅伝ツアーも伝統企画になるかも??????


文責:ゾエモンド(2)
更新が遅くなってしまい、申し訳ありません













コメント
IT社長がスターしたその後が、ずっと気になっていました。

むーさん、元士幌委員長でしたからね。

めでたしめでたし。
  • by chichi-kenya(6)
  • 2015/11/23 10:25 AM
コメントする