一定期間更新がないため広告を表示しています

年の瀬、僕たちは都会の喧騒から離れチセフレップに向かった。
十勝は冬の盛り、僕たちを待ち受けていたのは



雪化粧したチセフレップだった。もはやチセ(家)・フレップ(赤い)ではない。



酒のみ語り朝がやってきた


                    初日の出前の空
                             初日の出  を吐く草(1)


士幌高原でお汁粉を飲みながら初日の出を見た後は
帯広神社で初詣

          長蛇の列@帯広神社

年末年始を小屋で過ごすのも趣深いですね。  文:すす
コメント
コメントする